2019年新型デリカD:5ビッグマイナーチェンジ!エンジン・エクステリア・安全装備・価格は?

ミニバン

インテリは大幅変更

  • 内装インパネ新デザイン採用
  • ナビMMCS廃止
  • DOPナビ10.1インチ タッチスクリーンの1種類のみ
  • 7人乗りはオプション

まずインテリアデザインが大幅に変更され、エクステリ同様にかなり手が入るようだ。

また標準8人乗りで、オプションで7人乗りを選択することが可能

 

7人乗りモデルは二列目がキャプテンシートとなり快適性が向上されているとのことです。

2019年新型デリカD:5ビッグマイナーチェンジで安全装備は?

 

現在のデリカには運転支援システムが採用されとらず2018年の車としてはかなり遅れていますが、今回のビッグマイナーチェンジで運転支援システムが採用されます。

 

三菱では「e-Assist」と呼ばれるパッケージが用意されており以下の機能になっております。

  • 衝突被害軽減ブレーキシステム(FCM)
  • 低車速域衝突被害軽減ブレーキシステム(FCM-City)
  • 車線逸脱警報システム(LDW)
  • レーダークルーズコントロールシステム(ACC)
  • 誤発進抑制機能
  • 誤発進抑制機能(前進&後退時)(UMS

 

今回の新型デリカD:5ビッグマイナーチェンジでは

  • レーダークルーズ(全速度)
  • バック時の車両検知
  • 後方死角の警報

これらの機能が搭載されることが判明しております。

上記の「e-Assist」全機能が搭載されるか現時点では不明ですので最新情報が入ったらお伝えします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました