新型セレナ ニスモ 2017年11月発売決定!価格・装備は?

車に関する情報は勿論、管理人が気になった事などもLINE配信していきたいと思っています♪

またLINE@友達限定で、管理人は試したカーグッズなどのプレゼントキャンペーンなど今後行う予定などありますので、興味がある方は是非とも登録よろしくお願いします♪

友だち追加

【ID:@hoh1085u からでもお友達登録できます】

東京モーターショー2017年に新型セレナ ニスモが出展されて、2017年11月に発売されることが判明しました。

ニスモは日産のチューニング部門で、車本来の走る楽しさをプラスしてくれる。

専用のエクステリア・インテリア・サスペンションなどベースモデルを強化してくれます♪

新型セレナ ニスモのエクステリアは?

エクステリアは新型セレナ ニスモ専用バンパーが装着されます。

空力性能を考慮した設計になっており高速域では車体の安定性に貢献します。

ハイウェイスターと比較しても迫力のあるスタイリングでカッコいいですね♪

グリル・ハッチゲートにはニスモエンブレムが装着され、前後バンパー・サイド下に赤のラインが目を引きます。

専用のアルミホイールも装着される。

新型セレナ ニスモのインテリアは?

基本は黒を基調としながらエクステリア同様に赤のアクセントが各所に入ります。

エアコン吹き出し口・ステアリングセンター・シートサイドなどに確認ができます。

また専用アルミペダル・専用メーターなども用意される予定になっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新型セレナ ニスモの装備は?

セレナ ニスモ仕様は見掛け倒しではなく走りの性能も向上させています。

  • 各所ボディ補強
  • 専用サスペンション
  • 専用チューニングECM(エンジン制御)
  • 専用マフラー

これらの強化によって背の高いミニバンらしからぬ運動性能を手に入れています。

退屈なミニバンの運転が楽しくなりますね!

価格は?

まだ詳しい価格は発表されていませんが、ノートなどのニスモ仕様を参考にするとベースモデルから50万前後の価格上昇と思われます。

しかし専用エクステリア、ボディ補強・サスペンション・マフラー・エンジン制御などアフターメーカーなどでやった場合と比較するとかなりお買い得と言えます。

ライバルは?

  • トヨタ ヴォクシー・ノアGR

  • 専用チューニングサスペンション
  • ブレース追加
  • 専用メーター(GRロゴ付)
  • アルミペダル
  • 小径ステアリングホイール
  • 本革巻きシフトノブ(ディンプル+シルバーステッチ)

セレナ ニスモ同様にベースモデルを強化したもので、登場した当初からミニバンらしからぬ運転の楽しさを味わえると好評でした。

  • ホンダ ステップワゴンモデューロX

  • フロントグリル
  • フロントビームライト
  • LEDフォグライト
  • リアエンブレム
  • サスペンション(全高:SPADA比でマイナス約15mm)
  • 17インチアルミホイール
  • フロントエアロバンパー
  • エンジンアンダーカバー
  • リアロアディフューザー

などエクステリアは空力面をメインに安定した走りを見せてくれます。

また1.5Lターボエンジンは力強い走りも楽しめる。

まとめ

「新型セレナ ニスモ 2017年11月発売決定!価格・装備は?」はいかがでしたか?

2017年4月25日に日産がニスモ事業拡大とアナウンスしていましたので、セレナにニスモが設定されることが予想されていましたので、心待ちにしていたユーザーも多いのではないでしょうか?

ライバルのヴォクシー・ノア・ステップワゴンと比較してどのような走りを見せるか楽しみですね!

新しい情報が入り次第お伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です