新型シルビア S16は2リッターターボエンジン搭載して復活か!?フルモデルチェンジに期待!!

スポーツカー
引用元 http://response.jp/article/2016/05/23/275627.html

S16 シルビアは2+2人乗りか?

同じくフルモデルチェンジされる予定の新型フェアレディZとの差別化を図るために、S16 シルビアでは2+2人の計4人乗りになるとの事です。

これは人気スポーツカー86・BRZと同じであり、やはりライバルはこの二台でしょうね!

 

プラットフォームは開発費を抑えるために、メルセデスベンツのFR用MRAプラットフォームを採用できるようになり、設計が大幅に楽になり開発が進んでるとの情報です♪

S16ではベンツのプラットフォームを少し手を加えてホイールベースの短縮・トレッドの縮小などの変更はされるようです!

各メーカーが発売するスポーツカー

トヨタ S-FR

コンパクトスポーツカーとして新型車で販売されます。

2人乗りではなく4人乗りで登場しますので、緊急用リアシート兼、荷物置き場押して活躍しそうですね。

「トヨタ S-FR 2021年に小型スポーツカーとしてに発売予定」

トヨタ スープラ

こちらもシルビア同様に人気だった車で、BMWと共同開発されて発売されます。

上位モデルには直6ツインターボが搭載されて、BMW製とはいえ久しぶりに日本車で直6エンジン搭載車の復活です。

「新型スープラ フルモデルチェンジは2019年4月頃発売か!?エンジン・価格・燃費は?」

マツダ RX-7

スープラの直6エンジンに続いて、マツダもロータリーの復活です。

環境問題をクリアした新開発エンジンを搭載してきますので、どのような走りを見せるか楽しみです。

また車両重量も1200キロ台で開発中との噂もあります。

「マツダ新型RX-7 フルモデルチェンジ!新開発ロータリーで300馬力」

発売日や価格は?

今現在はっきりとしている発売時期はなく2018年~2019年あたりの登場と言われています。

しかし日産が2016年に暫くライトウェイトスポーツの販売はないと、発言していたので東京モーターショーなどで何らかの動きがないとすぐの販売がないと思われます。

 

販売価格はトヨタ86などと同じ価格帯と予想されます。

新型シルビアS16のフルモデルチェンジ情報まとめ

「新型シルビア S16は2リッターターボエンジン搭載して復活か!?フルモデルチェンジに期待!!」はいかがでしか?

まだまだ噂の域を出ませんが、86やBRZの販売が好調ですのでミドルサイズスポーツカーの需要があることがわかったので、日産としても指をくわえてみてるはずがありません。

現在、日産が販売するスポーツカーは、フェアレディZ・R35 GTRで若者が買うには厳しいです!

 

新型シルビアS16の販売価格はできれば300万円以下が望まれますね

ボディサイズはやはり安全基準の関係で3ナンバーになってしまうかもしれませんが、S14の二の舞は困るのでなんとか5ナンバーで販売できれば、ヒットすると思いますので日産には頑張ってもらいたい!!

 

基本的にはベンツの技術を採用してコスト削減する方針のようです。

新型シルビアS16の情報が入り次第追記していきますね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました