日産 新型 「ラフェスタ ハイウェイスター」が2016年7月5日一部改良で利便性向上!!

シェアする

001_o

手ごろなサイズにスライドドアと7人が乗れる広さを兼ね備えたミニバンで、ユーザーから評価が高い車です。

そんなラフェスタ ハイウェイスターに更なる利便性を高めた一部改良を2016年7月5日にして新発売になりました。

今回は改良された点を詳しく見ていきましょう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016年 ラフェスタ ハイウェイスターの一部改良点は?

003_o

  • 2WD車の全グレードに「電動スライドドア」、「スライドドアイージークロージャー」を標準装備
  • ハイウェイスター、Gグレードでは助手席側・Gスプレモには運転席、助手席の両側に標準装備
  • 2WD一部グレードにインテリジェントキー」、「キセノンヘッドランプ」を標準装備
  • ハイウェイスターとGグレードに「インテリジェントキー」・GグレードとGスプレモには「キセノンヘッドランプ」を装備
  • 新色ボディカラー「スノーフレイクホワイトパール」追加

002_o

新発売後の価格は?

駆動 エンジン グレード ミッション 価格
2WD PE-VPS
(2リッター新世代高効率
直噴エンジン)
ハイウェイスター 6AT
マニュアルモード付
2,303,640
ハイウェイスター G 2,464,560
ハイウェイスター G スプレモ 2,700,000
4WD LF-VE
(2リッター直列4気筒エンジン)
ハイウェイスター 4AT 2,376,000
ハイウェイスター G 2,607,120

人気のミニバンが利便性向上で使い勝手よくなりましたが、本元のプレマシーはいつフルモデルチェンジされるのでしょうか?

消滅するとの噂もありますので今後も目が離せないですので、詳しい情報が入り次第、記事にしますので楽しみに待っててください♪

0xzAQNdF

↑↑その他 日産車の一覧はこちら↑↑

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です