2018年6月 新型CX-3 マイナーチェンジ!新エンジン・デザイン・安全性を向上させて新発売

2018年3月28日〜4月8日開催されたニューヨーク国際オートショー2018にて、新型CX-3マイナーチェンジを発表しました。

今回は新エンジン・新しくなるエクステリアデザイン・質感向上されるインテリアなどビッグマイナーチェンジになりますので、かなり力はいった改良となります。

そんな新型CX-3の詳しい情報を

  • エクステリア
  • インテリア
  • エンジン
  • 価格と発売日

の順番で見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年6月 新型CX-3 マイナーチェンジでエクステリアは?

そこまで大きく変化はありませんが、グリルバーが太くなり力強さが増しました。

またバンパーしたにメッキパーツが追加されています。

ウィンカーは引き続き電球となるようです。

テールランプデザインが変更されており、兄貴分であるCX-5と同じようなポジション発光になっていますね。

フロント同様リアも電球のウィンカーになります。

またホイールデザインが変更されています。

電子パーキングが採用されるインテリアにも注目

今回の新型CX-3マイナーチェンジで、CX-3オーナーならうらやましがる装備があります。

  • 前後アームレスト
  • 電子パーキング採用

マイナチェンジ前のCX-3には前後アームレストが用意されてないため、長時間の運転では疲れてしまいます。

しかし今回からは前後に装着されるので利便性が向上しますね。

一応オプションで用意されてましたが、標準装備なので嬉しいです♪後ろはオプションでもありませんから。

マイナーチェンジの大きな目玉は電子パーキングの採用でしょう。

ここ最近各メーカーともマイナーチェンジで電子パーキングを採用する車が多く、一回体験してしまうと次の車にないのが嫌なほどです。

ライバルであるC-HR・ヴェゼルは搭載していましたので、これで差が埋まりますね。

2018年6月 新型CX-3 マイナーチェンジでエンジン追加される?

いまCX-3に搭載されてるエンジンは二種類

  • 2.0Lガソリンエンジン
  • 1.5Lディーゼルエンジン

当初はディーゼルオンリーでしたが、車体価格を下げるためガソリングレードも追加されました。

そんなCX-3ですが、今回のマイナーチェンジで1.5Lディーゼルが新開発1.8Lディーゼルエンジンに置き換わるとのことです。

  • 1.8Lディーゼルエンジンスペック
    最高出力・・・116ps/4000rpm
    最大トルク・・・27.5kgm/1600-2600rpm

1.5Lと比較して馬力11PSアップ、トルクは変わりありませんが回転数が1000rpmアップ。

しかしインジェクションの超高応答化やタービンの大型化で加速感が向上されるとのこと♪

恐らくですが1.5Lは煤がたまりやすいとのことでしたので、その改良も含めているのでしょう。

2.0ガソリンエンジンも小変更

2.0Lガソリングレードにも改良が加えられる予定で、148PSから150PSに向上。

フリクション低減により燃費性能向上

2018年6月 新型CX-3 マイナーチェンジで安全機能も追加される。

CX-3では先進安全技術「i-ACTIVSENSE」全車に標準搭載しています。

  • AFS(アダプティブフロントライティングシステム)
  • HBC(ハイビームコントロール)
  • MRCC(マツダレーダークルーズコントロール)
  • RVM(リアビークルモニタリングシステム)
  • LDWS(レーンデパーチャーワーニングシステム)
  • FOW(フォワードオブストラクションワーニング)
  • SCBS(スマート・シティ・ブレーキ・サポート)
  • AT誤発進制御

今現在これらの機能が採用!

新型CX-3マイナーチェジによって以下の機能が追加される。

  • マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール(MRCC)[全車速追従機能付]
    電子パーキング搭載によって全車速でのクルーズコントロールが可能に進化。
    渋滞時のノロノロでも追従してくれるので、ドライバーの負担を軽減してくれます。
  • 360度ビューモニター設定
    オプションによって用意され、駐車が不安って方には必需品ですし死角の障害物や子供などの早期発見にもつながります。

発売日や価格は?

今現在の予定としては2018年6月になっております。

今回の新型CX-3マイナーチェンジでLパッケージより上のグレードが用意されるとのことです。

1.8Lディーゼルについては1.5Lより3-4万円の値上がりとなるようです。

ガソリンモデルは据え置きと情報があり、電子パーキング採用など考えれば値下げのようなものですね!

情報まとめ

「2018年6月 新型CX-3 マイナーチェンジ!新エンジン・デザイン・安全性を向上させて新発売」はいかがでしたか?

3年目の大型改良によって商品力をアップさせるCX-3がライバルのであるC-HRやヴェゼルとどのように戦うか楽しみですね。

動力性能などはCX-3が優れているので試乗してみると印象が変わるかもしれませんので、興味がある方がディーラーに行ってみてください♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする