2016年に大人気SUVのハリアーがマイナーチェンジして特別仕様車登場!

シェアする

2016haria001

トヨタが販売するラグジュアリーSUVのハリアーが特別仕様車とマイナーチェンジおこなう情報が入ってきました。

2013年12月2日に販売したハリアーは、先代よりもボディサイズを小さくして扱いやすく、価格も若者が買える値段のグレード展開をすることで人気のSUVです。

そんなハリアーが2016年6月にマイナーチェンジおこないます。発売されてから2年半のタイミングなので丁度テコ入れも兼ねているのでしょうね♪

今年だけでも6000台近く売上てるハリアーがマイナーチェンジで更に売上を伸ばすでしょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハリアーマイナーチェンジでどこが変わるの?

har1506_02_s

2016年のマイナーチェンジでは、廃止されるグレードはありませんが、ボディカラーの「ダークスチールマイカ」廃止されて「ブラッキッシュアゲハガラスフレーク」の追加があります。

GRANDグレードでも安全運転支援システムの、プリクラッシュセーフティーシステムオプションで選択可能にありました。

PREMIUM”Advanced Packageグレードに、オプションで選べる「T-Connectナビ・置くだけ充電 /・パノラミック・ビュー・モニター 」の追加

全グレードを対象に、電動パワーステアリングの設定変更

などなど細かい内容がマイナーチェンジされるようで、エクステリアは色の追加と廃止以外には変更点はありません。

ハリアーのマイナーチェンジで追加される特別仕様車は?

carlineup_harrier_grade_special_2_01_pc

今回のハリアー特別仕様車は、PREMIUM 「Style MAUVE」と「Advanced Package・Style MAUVE」の二つのグレード内装インパネとドアトリムに特別仕様車専用カラーである「スティールモーヴ」を新たに配色しています。

20150605008

har1506_05_s

har1506_06_s

har1506_04_s

特別仕様車 専用18インチアルミホイール (ブラック塗装+切削光輝)も装備することでスタイリッシュな足元アピールしてますね♪

他にも快適装備に、運転席8ウェイ&助手席4ウェイパワーシート(運転席4ウェイ電動ランバーサポート付)&マイコンプリセットドライビングポジションシステム(ステアリング・シート)と快適温熱シート(運転席・助手席)

が追加されるそうですよ!

マイナーチェンジするハリアーの価格は?

  • GRAND 3ZR-FAE
    (FF) 2,797,714円
    4WD 2,992,114円
    リダクション機構付のTHSⅡ+
    E-Four(電気式4輪駆動) 3,713,143円
  • ELEGANCE 3ZR-FAE
    (FF) 2,880,000円
    4WD 3,074,400円
    リダクション機構付のTHSⅡ+
    E-Four(電気式4輪駆動) 3,774,857円
  • PREMIUM 3ZR-FAE
    (FF) 3,137,143
    4WD 3,331,543
    リダクション機構付のTHSⅡ+
    E-Four(電気式4輪駆動) 4,032,000
  • Advanced Package” 3ZR-FAE
    (2.0L) Super CVT-i 2WD
    (FF) 3,697,527
    4WD 3,891,927
    リダクション機構付のTHSⅡ+
    E-Four(電気式4輪駆動) 4,591,963
  • 特別仕様車
    PREMIUM“Style MAUVE” 3ZR-FAE
    (2.0L) Super CVT-i 2WD
    (FF) 3,237,055
    4WD 3,431,455
    リダクション機構付のTHSⅡ+
    E-Four(電気式4輪駆動) 4,132,473

特別仕様車
PREMIUM“Advanced Package
・Style MAUVE” 3ZR-FAE
(2.0L) Super CVT-i 2WD
(FF) 3,797,673
4WD 3,992,073
リダクション機構付のTHSⅡ+
E-Four(電気式4輪駆動) 4,692,109

今回のハリアーマイナーチェンジでこのような価格設定になっています。

2016年ハリアーマイナーチェンジまとめ

「2016年に大人気SUVのハリアーがマイナーチェンジして特別仕様車登場!」はいかがでしたか?

今回行われるマイナーチェンジでは、残念ながらセーフティセンスの採用は見送られてしまいましたね・・・

上級車なだけに、新型プリウスで採用されてるセーフティセンスPの装備があってもよかったのではないでしょうか?

2017年にされると噂のビッグマイナーチェンジで装備してきそうです!それまで我慢しろということでしょうね!

2016年マイナーチェンジは一部改良と特別仕様車設定です。

実際に車一括査定を申し込んでみた!一番高い買取業者は!?

Gb3AT6bO

↑↑その他トヨタ車の一覧はこちら↑↑

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です