【トヨタ 新型C-HR GRスポーツ】エンジン・装備・発売日・価格は?

トヨタが販売する世界戦略SUV「C-HR」にGRスポーツが設定されて発売される予定となっています。

現在のところ開発スケジュール以下になっている。

  • 2018年7月~10月「企画概要作成」
  • 2018年10月~2019年1月「パーツ選定・競合車調査」
  • 2019年3月~4月「開発提案・仕様書作成」
  • 2019年8月「試作車制作」

2020年に入ってから量産開始の予定のようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トヨタ 新型C-HR GRスポーツのエンジンは?

ベースとなるC-HRにはハイブリッドとガソリンが用意されていますが、新型C-HR GRスポーツでは1.2Lダウンサイジングターボエンジンの搭載となります。

  • 直列4気筒1.2Lターボ
  • 最高出力:116ps
  • 最大トルク:18.9kgm

エンジン出力などに変更ありませんが、GRスポーツの一番の特徴としては「6速MT」が設定されるところです。

すでに海外仕様では1.2Lと6速MTの組み合わせは販売されており日本でのラインアップも待たれていました。

モデルライフ後半を盛り上げるためにGRスポーツ&6速MTの設定は話題になります。

トヨタ 新型C-HR GRスポーツの装備は?

すでに販売されているGRスポーツモデルには専用の装備が用意されています。

  • GR専用前後バンパー
  • GR専用アルミホイール
  • GRエンブレム
  • GR専用アルミホール
  • 剛性アップパーツ& 空力パーツ
  • チューニングサスペンション
  • 専用ブレーキキャリパー
  • スポーツシート
  • 専用メーター
  • 専用ステアリングホイール

などなど走りに関する専用パーツで走行性能を高めて運転する楽しみをアップしてくれます。

またベース車両よりアグレッシブなエクステリアにも注目です。

トヨタ 新型C-HR GRスポーツの発売日は?

今現在の情報では2019年春に開発提案会議と仕様書が実地されプロジェクトが開始されます。

夏ごろには試作車が完成してニュルブルクリンクに持ち込みされる予定です。

そのような開発期間で2020年5月から生産が開始されるとのことですが、大幅に前倒しされて2019年冬には販売開始を検証しているとの情報もあります。

価格はどうなる?

ベースモデルから約30万前後の価格上昇となります。

予想販売価格は280万円前後となります。

まとめ

「【トヨタ 新型C-HR GRスポーツ】エンジン・装備・発売日・価格は?」はいかがでしたか?

最近はどのメーカもスポーツ仕様が設定されており、走りを楽しみたいユーザーのニーズに合わせて用意されています。

新開発プラットフォームを採用したC-HRはベースモデルでも評価の高い走りを見せていたので、GRスポーツではそのような走りを見せてくれるか楽しみです。

また最新情報が入り次第すぐにお伝えします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする