2017年秋 新型アクアGR 発売予定!装備・価格は?

シェアする

トヨタが販売するクルマにスポーツ仕様にして販売していた「G’s」ブランドが今後「GR」に夏ごろから変更されます。

特徴的なエクステリアと専用サスペンション・ホイール・補強などによってベースとは比べ物にならない運転の楽しさを実現しています。

アクアの6月マイナーチェンジによってG’sモデルの販売が終了します。

今後は新型アクアGRとして新発売されますので、装備や価格をまとめてみました♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新型アクアGRの専用装備は?

上が東京モーターショー2016で参考出品された新型アクアGRになります。

G’sモデルと比較すると大人しい雰囲気になりましたが、専用エアロは存在感がありますね。

個人的に少し残念なのがGRではトヨタエンブレムがフロントに装着されているところです。

G’sではエンブレムレスでしたので、市販時には変更されることを期待しています。

  • エクステリアの専用装備
  • GR専用フロント・リアバンパー
  • 専用アルミホイール
  • GRエンブレム

新型アクアGRの補強ポイントは?

  • フロントブレース
  • センターブレース
  • リアブレース
  • サイドシルスポット溶接増し
  • 専用ローダウンサスペンション

基本的G’sの時と新型アクアGRは同じような補強になっており、乗り心地やステアリングセッティングなどは変更してくるでしょう。

もしかしたら補強ポイント増やしてくるかもしれません。

新型アクアGRのスペックは?

  • ボディサイズ
  • 全長 4,070mm
  • 全幅 1,695mm
  • 全高 1,440mm
  • ホイールベース 2,550mm
  • 乗車定員 5人
  • 駆動方式 FF

  • エンジン
  • 直列4気筒DOHC
  • 最高出力:74PS/4,800
  • 最大トルク:11.3kgm/3,600~4,400
  • モーター
  • 最高出力:61 PS
  • 最大トルク:17.2 kgm

基本的にエンジンやモーターの出力向上は今回も行われないようです。

通常走行は必要十分で、峠などでは少し力不足を感じてしまいますが、GRは運転することが楽しいのでベースモデルより満足できるはずです!

まとめ

「2017年秋 新型アクアGR 発売予定!装備・価格は?」はいかがでしたか?

G’sからGRに名称変更で一度ラインナップから外れてしまいますが、ノア・ヴォクシー・ハリアーなどもGRに生まれ変わって販売されます!

現行ヴェルファイア、アルファードにもGRモデルの設定が欲しいところです。

今後はタンク、ルーミー、プリウスPHVなどにも拡大される情報もありますので、運転する楽しさに注目し始めたトヨタに期待が出来ますね♪

新型アクアGRの最新情報が入り次第すぐにお伝えします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です