新型アクアGRスポーツ 2017年11月発売予定!装備・価格は?

トヨタ

新型アクアGRスポーツのスペックは?

  • ボディサイズ
  • 全長 4,070mm
  • 全幅 1,695mm
  • 全高 1,440mm(17インチパッケージ)
  • ホイールベース 2,550mm
  • 車両重量:1100キロ
  • 17インチパッケージ:1110キロ
  • 乗車定員 5人
  • 駆動方式 FF

ベースアクアと比較して、バンパーデザイン変更により全長20mm・17インチパッケージ車は全高15mm低くなっています。

17インチパッケージ車はトレッド幅前後10mm拡幅されます。

パワートレインに変更なし

GRブランドでは「GRスポーツ」・「GR」・「GRMN」に分かれていています。

  • GRスポーツ:専用エクステリア・足回り・ボディ強化
  • GR:パワートレイン・ボディ/シャシー強化+専用デザイン
  • GRMN:パワートレインを含めた車全体を大幅に強化

今回のアクアはGRスポーツですのでパワートレインの変更は行われません。

 

  • エンジン
  • 直列4気筒DOHC
  • 最高出力:74PS/4,800
  • 最大トルク:11.3kgm/3,600~4,400
  • モーター
  • 最高出力:61 PS
  • 最大トルク:17.2 kgm

基本的にエンジンやモーターの出力向上は今回も行われないようです。

装備追加・ボディ強化によって車両重量がベースよりも、30キロ前後増加するにあたって燃費性能は若干低下するようです。

 

しかしGRスポーツ購入する人は運転することに楽しさが欲しい人が多いと思うので、そこまで燃費は気にしないでしょう。

通常走行は必要十分で、峠などでは少し力不足を感じてしまいますが、GRは運転することが楽しいのでベースモデルより満足できるはずです!

新型アクアGRスポーツの装備まとめ

  • スポーツサスペンション
  • GRスポーツ専用前後バンパー
  • スモークテールランプ
  • GR専用エンブレム
  • ブラック塗装ドアミラー
  • サイドマッドガード
  • リアバンパー補強
  • スポット溶接増し
  • 専用チューニングステアリング
  • GR専用プッシュスタート
  • シルバーステッチ内装
  • メッキパーツ追加
  • 本革巻きシフトノブ
  • 専用スポーツシート
  • 17インチパッケージ専用装備
  • 17インチ&専用アルミホイール
  • ホワイト塗装ブレーキキャリパー(フロント)
  • LEDデイライト
  • 大型トランクスポイラー
  • 追加ボディ補強パーツ
  • 専用小径ステアリングホイール
  • タコメーター付き専用メーターパネル
  • スモークシフトレバー
  • アルミペダル

新型アクアGRスポーツの価格は?

販売予想価格は220万円スタートとなるようでベースから30万ほどの価格上昇となります。

また17インチパッケージは+20万前後の価格が+されると予想されます♪

せっかくのGRスポーツですので、少し高くなりますが17インチパッケージの購入がおススメですね!

セーフティセンスに変更はなし!

現在搭載されている「セーフティセンスC」のアップグレードは行われません。

  • プリクラッシュセーフティシステム(レーザーレーダー+単眼カメラ方式)
  • レーンディパーチャーアラート
  • オートマチックハイビーム
  • ドライブスタートコントロール
  • 先行車発進告知機能

まとめ

「2017年秋 新型アクアGR 発売予定!装備・価格は?」はいかがでしたか?

G’sからGRに名称変更で一度ラインナップから外れてしまいますが、ノア・ヴォクシー・ハリアーなどもGRに生まれ変わって販売されます!

現行ヴェルファイア、アルファードにもGRモデルの設定が欲しいところです。

今後はタンク、ルーミー、プリウスPHVなどにも拡大される情報もありますので、運転する楽しさに注目し始めたトヨタに期待が出来ますね♪

新型アクアGRの最新情報が入り次第すぐにお伝えします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました