特別限定車「WRX S4 tS STI チューニング コンセプト」を発表!装備・価格・発売日はどうなる?

シェアする

スバルが販売する人気ハイパフォーマンスセダン「WRX S4」に特別限定モデルが設定されて販売されることが判明しました。

今回2016年8月27日に開催された「SUPER GT第6戦・鈴鹿GT1000kmレース」にてその姿をお披露目しました。

S207_96847372s

以前、スバルが「WRX STI」に設定したS207を覚えていますか?予約開始と同時に一瞬で枠が埋まってしまった限定モデルです。

今回はそのS207の「WRX S4」バージョンが新発売されます!!

WRX S4 tS STI チューニング コンセプトの判明している装備内容を見ていきましょう♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

気になる装備内容は?

現在確認がされているのは

  • ビルシュタインサスペンション
  • ストラットタワーバー
  • レカロバケットシート (フロント)
  • 軽量鍛造BBS アルミホイール +スポーツタイヤ
  • VDC
  • アクティブトルクベクタリング
  • 大型フロントアンダースポイラー
  • カーボン製リヤスポイラー
  • 専用フロントグリル
  •  tSエンブレム(リヤ)
  • スポーツ走行対応CVTオイルクーラー
  • サポートサブフレームリア

などが装着され殆どエクステリアのデザインはS207と同じといっていいでしょう!

リアスポイラーのエンブレム違いと、搭載されたアイサイトのカメラでS4とSTIを見極めるポイントでしょう。

またスポーツ走行に対応するためにグリル内にはCVTオイルクーラーを採用することで、サーキット走行などにも耐えうる。

発売時期や価格は?

残念がら発売日や価格は現在未定になっています。

ただ同じような装備内容のS207の価格は、5,994,000円~6,372,000円になっていますので、それに近い価格になるのは間違いないでしょう。

WRX S4は大人のセダンとCMで放送していますので、静粛性・快適性には気を使っているようでタイヤ内に吸音材を配置したり。長距離ドライブの疲労軽減するためにシートの座面長を伸ばすことが可能です。

また特徴であるブレンボキャリパーは電動パーキングブレーキとの兼ね合いでフロントのみの装着になっています。

情報まとめ

「 特別限定車「WRX S4 tS STI チューニング コンセプト」を発表!装備・価格・発売日はどうなる?」はいかがでしたか?

発売日などまだ明らかになっていませんでしたが、装備内容がS207と同じようですので価格帯も似てくるでしょう。

また400台限定発売していましたので、こちらについても台数限定になるかもしれません。

予約開始日が発表されしだいディーラーに急がないと購入できないかもしれませんので注意してくださいね。

また最新情報が入り次第お伝えしますので楽しみにしててくださいね♪

実際に車一括査定を申し込んでみた!一番高い買取業者は!?

↓↓その他スバル車の情報↓↓

3xn9BYom

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です