2018年12月新型ヴェゼル マイナーチェンジで1.5Lターボエンジン搭載!燃費・価格は?

SUV

2018年12月新型ヴェゼル マイナーチェンジでボディサイズは?

  • 全長:4330mm
  • 全幅:1770mm
  • 全高:1605mm

このようにコンパクトSUVのサイズ感で誰でも運転が出来る車になっています。

他のライバルとボディサイズを比較してみたいと思います。

トヨタCH-R

  • 全長4,360mm
  • 全幅1,795mm
  • 全高1,550mm

全高以外はヴェゼルよりも少し大きくなっています。

この大きさ分室内が広いかと言われると、ヴェゼルより狭いです。

デザイン面でヴェゼルよりも大きくなっていますね。

マツダCX-3

  • 全長:4,275mm
  • 全幅:1,765mm
  • 全高:1,550mm

ヴェゼルよりも小さく並べてみるとコンパクトなCX-3です。

ラゲッジや二列目はC-HRやヴェゼルと比較すると狭いです。

レクサスUX

  • 全長4,495mm
  • 全幅1,840mm
  • 全高1,540mm

レクサス初のコンパクトSUVになります。

価格的にライバルになりませんが、大きさ比較として♪

やはり一回り大きく全幅もあるのでどっしりとしたシルエットになります。

室内空間はさほど大きくないですが不満もありません。

インテリアはに変更はある?

 

基本的にインテリアに変更はありませんが、1.5Lターボエンジン搭載モデルはシート表皮やインテリアパネルが専用品を与えられると思われます。

ヴェゼルではセンタータンクレイアウト採用によってライバルと比べると室内空間が広いのが特徴と言えます。

 

2018年12月新型ヴェゼル マイナーチェンジで安全装備は?

 

ヴェゼルにはホンダセンシングと呼ばれる安全運転サポート機能が搭載されています。

  • 衝突軽減ブレーキ〈CMBS〉
  • 歩行者事故低減ステアリング
  • ACC〈アダプティブ・クルーズ・コントロール〉
  • LKAS〈車線維持支援システム〉
  • 路外逸脱抑制機能
  • 誤発進抑制機能
  • 先行車発進お知らせ機能
  • 標識認識機能

前回のマイナーチェンジでは搭載されなかった機能が搭載される可能性があります。

  • オートハイビーム
  • 後方誤発進抑制機能

この二つは軽自動車であるN-BOXには搭載されているので、ここは是非ともヴェゼルにも搭載してほしいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました