スカイラインクーペで500馬力のコンセプトカー「インフィニティQ60ブラックS」のスペックは?

車に関する情報は勿論、管理人が気になった事などもLINE配信していきたいと思っています♪

またLINE@友達限定で、管理人は試したカーグッズなどのプレゼントキャンペーンなど今後行う予定などありますので、興味がある方は是非とも登録よろしくお願いします♪

友だち追加

【ID:@hoh1085u からでもお友達登録できます】

2017年3月7日開催ジュネーブ・モーターショー2017にてハイパフォーマンスコンセプトカー「インフィニティQ60ブラックS」の発表がありました!

インフィニティQ60は日本名で「スカイラインクーペ」を示します。

2017年度中にも日本販売が噂されているモデルがベースになっています。

そんなコンセプトカーのスペックを見ていきましょう♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

インフィニティQ60ブラックSに搭載されるエンジンは?

ベースとなるエンジンはV型6気筒 3L ツインターボになっていて、インフィニティとルノーF1チームの技術協力を記念してパワーアップがされています。

ベースエンジン馬力400PSから500PSに改良!

  • V型6気筒 3L ツインターボ + KERS
  • 最高出力:500ps

注目は「KERS」システムでF1のテクノロジーが採用されてます!

ブレーキと排気ガスから出る熱エネルギーをジェネレーターユニットを通してリチウムイオンバッテリーに充電されます。

蓄えられた電気はクランクシャフトとターボコンプレッサーに回される!

  • 専用フロント・リア大型バンパー
  • サイドスカート
  • 固定式ワイドリアウイング

は強力なダウンフォースを生み出します。

他にも専用装備で

  • チタン製テールパイプ
  • オーバーフェンダー
  • 21インチホイール

によって迫力のエクステリアデザインになっていていますね♪

情報まとめ

「スカイラインクーペで500馬力のコンセプトカー「インフィニティQ60ブラックS」のスペックは?」はいかがでしたか?

コンセプトモデルですので市販される可能性は低いと思いますが、ベンツAMG・アウディRS・BMW Mなど欧州メーカーはハイパフォーマンスモデルを設定しています。

日本メーカーもハイパフォーマンスモデルの設定が増えれば面白いと思います。

レクサスだとFモデルが該当しますね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です