2016年内で生産終了の「CR-Z」 α特別仕様車「Final label」の発売が決定!

シェアする

20160610080914493s

ハイブリッドスポーツカーとして、2010年に販売されて今年で6年がたった「CR-Z」が遂に今年度中に生産終了のアナウンスが、ホンダから公式発表がありました。

スポーティ・先進のデザイン・燃費性能など様々な魅力で、累計約4万台を販売しました。

その感謝の気持ちを特別仕様車「α・Final label」の販売することになりましたので、特別装備内容を詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016 CR-Z α特別仕様車の内容とは?

20160610080916953s

201606100809305ces

6MT/CVT共通

  • 「CR-Z Final label」ロゴ刺しゅう入り・専用ブラックコンビシート(前席)
  • プライムスムース・ドアアームレスト(ブラック)
  • 専用マット塗装17インチ軽量アルミホイール
  • 「CR-Z Final label」ロゴ入りアルミ製コンソールプレート
  • ピアノブラック調ステアリングガーニッシュ
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ
  • プレミアムペダル
  • トノカバー
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ

20160610080917c40s

img04

img05

シートはブラック仕立てで落ち着いたイメージがあり、「CR-Z Final label」ロゴ刺しゅうがお洒落ですね。

センターコンソールにもロゴ入りのアルミプレートが配置されて、ブルーの縁取りがされています。

シートに合わせるようにステアリングスイッチ部分にはピアノブラック!

防犯・プライバシー保護の役割があり、直射日光を防いでくれるトノカバーも便利ですね♪

メーカーオプション

  • あんしんパッケージ(シティブレーキアクティブシステム、前席用i-サイドエアバッグシステム、サイドカーテンエアバッグシステム〈前席/後席対応〉)
  • Honda インターナビ+リンクアップフリー+ETC車載器+ハイパワーサウンドシステム+
    アクティブサウンドコントロール/アクティブノイズコントロール

2016 CR-Z α特別仕様車のカラーと価格は?

設定されるのは通常カラー3種類と受注生産カラー2色から選択ができます。

car01

car02

car03

プレミアムホワイトは+32400円

鈴鹿の専用工房で塗り分けされる「2トーンカラースタイル」

car04 car05

2トーンカラースタイルは70,200円(消費税抜き65,000円)高。☆印のカラーはさらに21,600円(消費税抜き20,000円)高

こちらは受注生産になるため納期に時間がかかるようです。

価格は、6MT/CVT共に、2,800,000円~となっています!!

スポーツハイブリッド CR-Zのまとめ!

「2016年内で生産終了の「CR-Z」 α特別仕様車「Final label」の発売が決定!」はいかがでしたか?

ハイブリッドでは珍しいスポーツタイプの車で人気でしたが、遂に販売が終了してしまうのは残念ですね。

コンセプトモデルからほとんど変わらないで販売された時には驚きました!

いつかは乗ってみたいと思っている内に生産終了になってしまいましたが、CR-Zがフルモデルチェンジされて帰ってくるのを期待して待っています!!

zkPn_JD1

↑↑その他ホンダ車の一覧はこちら↑↑

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です