時期レクサスGS FはダウンサイジングターボV6エンジン搭載?2018年にフルモデルチェンジか!?

車に関する情報は勿論、管理人が気になった事などもLINE配信していきたいと思っています♪

またLINE@友達限定で、管理人は試したカーグッズなどのプレゼントキャンペーンなど今後行う予定などありますので、興味がある方は是非とも登録よろしくお願いします♪

友だち追加

【ID:@hoh1085u からでもお友達登録できます】

2015regsf-002

レクサスGSをベースにカスタムしてハイパフォーマンスカーに仕上げたのが「GS F」です。

この車に搭載されてるエンジンは、5000㏄V8気筒エンジン、最高出力477ps/・最大トルクは54.0kgf.m/4800-5600回転を発生させるNAエンジンです。

このエンジンに組み合わせたトランスミッションは最速0.1秒シフトチェンジ可能の8速AT!!

車両価格は1100万円で販売しています!!

そんなGS Fが2018年にフルモデルチェンジされる情報が入ってきました!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新型GS Fに搭載されるダウンサイジングターボエンジンは?

2015regsf-003

噂される新型レクサスGS Fに搭載されるエンジンは、現行型のNA5000㏄V8エンジンから、今話題のダウンサイジングターボエンジンに置き換えられるらしいです。

新開発の3000㏄V6ツインターボ最大出力400馬力以上で、現行V8より燃費が良くなっているようです。

この新開発V6ツインターボは、新型レクサスLSにも搭載される予定で、今後は自然吸気エンジンがなくなっていくのでしょうね!

新型GS Fフルモデルチェンジ情報まとめ

まだまだ噂の域をでない、新型GS Fですが間違いなくフルモデルチェンジされるならばダウンサイジングターボエンジンを搭載してくるでしょうね。

個人的には大排気量NAエンジンが無くなっていくのは悲しいですね。

これも時代の流れなので仕方ない部分はありますが、ランボルギーニなどのスーパーカーなどはV12自然吸気エンジンを搭載し続けてもらいたいです♪

実際に車一括査定を申し込んでみた!一番高い買取業者は!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です