4月9日動画追加!新型ポルシェ718ボクスターの性能・価格・発売日のまとめ

車に関する情報は勿論、管理人が気になった事などもLINE配信していきたいと思っています♪

またLINE@友達限定で、管理人は試したカーグッズなどのプレゼントキャンペーンなど今後行う予定などありますので、興味がある方は是非とも登録よろしくお願いします♪

友だち追加

【ID:@hoh1085u からでもお友達登録できます】

ポルシェジャパンが1月27日に、新型となる718ボクスターの発表をおこないました。高性能スポーツカーであるポルシェの新型ボクスターに注目が集まっている。

そこ今回は新型718ボクスターの詳しい性能や価格・発売日をお伝えしたいと思います。

いやーポルシェは車好きなら一度は所有してみたいものですよね!!特に718ボクスターなんかのオープンカーで、湘南あたりをドライブしたら最高に気持ちよさそう♪

ポルシェ伝統のボクサーエンジンの心地いいエンジン音対話しながら峠道を流すのもこれまた最高じゃないですか!!

日本での予約は2月1日から開始されておりますので、欲しい方はディーラーにいきましょう。

そんな新型718ボクスターの魅力に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新型718ボクスターのエンジン・性能は?

今回の新型718ボクスターに搭載されるエンジンは、いま世界で主流になっているダウンサイジングターボ水平対向エンジンになります。

この新型718ボクスターに用意されるエンジンラインナップは二種類で、2Lと2.5Lの四気筒水平対向になっています。

この二種類のエンジンは、

「718ボクスター」に搭載エンジン

2.0L水平対向四気筒ターボエンジン
最高出力:220kW(300馬力)
燃費:14.5km/L
最高速度:MAX275km/h
0-100km/h加速時間:4.7秒

になっており、素の718ボクスターでも鋭い加速と最高速を備えており、燃費も性能で考えたら素晴らしいものに仕上がっています。

「718ボクスターS」に搭載エンジン

2.5L水平対向ターボチャージャーエンジン
最高出力:257kW(350馬力)
燃費:13.7km/L
最高速度:MAX285km/h
0-100km/h加速:4.2秒

こちらは新型718ボクスター高性能バージョンになっており、50馬力上乗せされて加速・最高速度と共にグレードアップが施されていますね。

ただ私個人的には、どちらも従来型ボクスターより36馬力もパワーアップしていますので、素の718ボクスターで十分すぎる性能だと感じます!!

アクティブ・エンジン・マウント搭載

ダウンサイジングによって、従来の6気筒水平対向エンジンから4気筒水平対向エンジンに変わりましたが、その振動対策としてエンジンマウント四か所にアクティブ・エンジン・マウントを搭載することで、6気筒にも勝るとも劣らないスムーズさを実現しています。

ダウンサイジングターボについての記事はこちら↓↓↓

「話題のダウンサイジングターボとは?ホンダやトヨタ車の車種・ターボとの違いは??」

新型718ボクスターの外観と強化されたシャーシ

一目でポルシェとわかるデザインですが、流れるように美しいフロントフェイスに加えて、ブラックアウトされたテールランプ迫力のリアビューを創り出しています。

前からみても、後ろからみてもカッコいい新型718ボクスターですので、きっと所有できたら満足感が高い愛車になること間違いなし!

718ボクスターのヘッドライトにはHID(バイキセノン)が標準装備されているが、オプション選択でLEDヘッドライトの選択も可能です。

「LEDヘッドライトって明るいの?HIDとの比較・実際に装着してみた!」

強化されたシャーシ性能!

新型718ボクスターではコンパクトになった四気筒水平対向エンジンに合わせてサスペンション見直し、ステアリングを10%クイックにするセッティング。

それに合わせて骨格となるシャーシも強化されてコーナリングなどで真価を発揮するものでしょうね。

サスペンションのオプションで用意されるのが、ポルシェ・アクティブサスペンション・マネージメントシステム(PASM)と呼ばれるもので、「718ボクスター」では標準より100㎜低く、「718ボクスターs」では20mm低くなっています。

新型718ボクスターの内装は?

新型718ボクスターのインテリアは、シンプルながらも高級感を上手くだしている内装は、さすがポルシェというところです。

着飾ることのない三連メーターに使い勝手がよさそうなボタン配置に思えます。

カーナビゲーションはポルシェ・コミュニケーションマネージメントシステム(PCM)と呼ばれるもので、スマートフォンの操作感によく似たもので、現代人ならある程度直感で操作できてしまうんじゃないでしょうか?

新型718ボクスターの発売日価格は?

新型718ボクスターの日本での予約は今月2月1日より開始されていて、左ハンドル使用も用意されており、そちらの予約開始日は4月1日~4月30日までの期間限定で受付との事ですので、左ハンドル欲しい方は忘れずに予約してゲットしてくださいね。

一番早い発売日が欧州で4月30日からデリバリー開始!!日本での導入は6月末ごろとされていますので、もう少し首を長くして待つ必要があります。

ポルシェ718ボクスター、718ボクスターS 希望小売価格(消費税込価格)
718ボクスター(6速MT) ¥6,580,000
718ボクスター(7速PDK) ¥7,104,000
718ボクスターS(6速MT) ¥8,520,000
718ボクスターS(7速PDK) ¥9,044,000

新型718ボクスターのまとめ

「新型ポルシェ718ボクスターの性能・価格・発売日のまとめ」はいかがでしたでしょう??

ダウンサイジングターボによって、6気筒から4気筒に減らされたことによるエンジン音の変化や振動がどのようにチューニングされてるか楽しみですね

インプレッションによると高評価なので期待ができそうだ。

新型718ボクスターの登場でライバルである、BMW M2やメルセデスベンツA45AMGなどの比較も早く出てきてほしいです。

4月9日追記!!新型 718 ボクスター 試乗動画

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です