2016年 一部改良 日産フェアレディZ「プレミアムアルティメイトイエロー」を復刻して8月9日より販売!

シェアする

002_o (1)

日産が販売する2シータースポーツカー「フェアレディZ」を一部改良して発売される!

初代が発売されて40年をむかえるフェアレディZは、今現在の国産スポーツカーでは希少な2ドアクーペになっており、ファンが多い車でもあります。

今回は快適装備の充実と復活が望まれていたカラーリングを追加して、2016年8月9日より日産ディーラーにて販売されました!

そんな一部改良された「フェアレディZ」の装備内容詳しくまとめてみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一部改良されて何が装備されるの?

001_o (1)

Version S

  • カーウイングスナビゲーションシステム

Version STおよびNISMO

  • カーウイングスナビゲーションシステム
  • Boseサウンドシステム(8スピーカー)
  • アクティブ・サウンド・コントロール
  • アクティブ・ノイズ・コントロール

がそれぞれ今回追加される装備になっています。

ff586b8c0ffb7195426b5963d1424389da024d57

またユーザーから復活を望まれていた「プレミアムアルティメイトイエロー」のボディカラーも設定されたのは注目ですね!

装備内容の詳細と価格

  • カーウイングスナビゲーションシステム

カーウイングス会員同士の走行データを活用して渋滞情報・リアルタイム交通情報を共有しあって最適なルート案内が可能になっています。

  • アクティブ・サウンド・コントロール、 アクティブ・ノイズ・コントロール

232827_l_dl0000585207

搭載されてるVQ37VHRのエンジンサウンドよりダイナミックに演出します。

アクセル操作・回転数に応じたスポーツエンジンサウンドによって運転がさらに楽しくドライブできます。

また不快なこもり音などは逆位相の音を出力することでクリアなサウンドに仕上げてくれる!

全国希望小売価格(消費税込み)

駆動 エンジン グレード ミッション 価格
2WD VQ37VHR フェアレディZ
Version ST
6MT 4,996,080
フェアレディZ
Version S
4,652,640
フェアレディZ 3,831,840
フェアレディZ
NISMO
6,185,160
フェアレディZ
Version ST
7M-ATx 5,104,080
フェアレディZ
Version T
4,639,680
フェアレディZ 3,909,600
フェアレディZ
NISMO
6,293,160

実際に車一括査定を申し込んでみた!一番高い買取業者は!?

Z35 新型フェアレディZはV6ツインターボを搭載して2018年フルモデルチェンジして登場か!?

0xzAQNdF

↑↑その他 日産車の一覧はこちら↑↑

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です